• 大木

観葉植物と美容師


先日店内の観葉植物のメンテナンスしました^_^


2ヶ月か3カ月に一度剪定(余分な枝、葉を切る)してます。

思いたったら剪定してるので、適度かどうかは不明ですが、、、


実はこのメンテナンス

美容師の仕事そっくりな事に気づいてしまい、記事にして見ました!


この子達をどう伸ばすのか、現状維持するのか、株分けするのか(お客様のスタイルを決める)

その目標にむけて見合った処理をする


大きく育てて行きたい子と、現状維持の子がいます。処理の仕方も違います(髪を伸ばしていくのか、伸びた範囲でイメチェンするか)


今回大きく育てて行きたい子を例にします(ミディアムからロングヘアにして行きたい方)


1.パッと見て、腐ってる葉や元気無さすぎな枝を処理(毛先の枝毛カット)


2.主に先部の葉が、重なり邪魔をし合っている部分を処理(毛先5〜8センチを間引く)


3.全体的なフォルムを離れてみて、理想的な形を想像したり、この枝を切って4カ月後伸びたらこうなるかも?と想像しながら要らないバランス悪い所を処理(中間の髪が密な部分を間引いたり、梳いたり、段いれたり、立体裁断したり)


先生の教えで、毛先→中間→根元の順でカットをし整える事を大事にしています。勿論スタイルによっては変わる場合もありますが、、


植物の手入れでもお客様と同じ手順でカットしています。


それが正解がどうかは判りませんが、ただお客様が喜んで(この子達が元気に過ごして)いれば、それが正解かな!と思っております。


これから観葉植物もクリスマスバージョンにしていくので、是非また記事にします!


生で見に来てください〜^_^


ps:お客様も冬仕様のカラーやカット増えてます(^ω^)